ログイン
ログインと会員ご登録はこちら

現在カート内に商品はございません。

LEXUS LC500 "AVIATION" 2020

通常価格 (税込)
¥31,350 (税込)
『EIDOLON(アイドロン)』の1/43スケール・ハンドメイド・モデルカーとして制作した「レクサス LC500 “AVIATION” 2020」です。

EM581A : ブラック Black (ブラック)
EM581B : ホワイトノヴァガラスフレーク White (ホワイト)
EM581C : ソニックシルバー (限定50台) Silver (シルバー)
EM581A ~ EM581C
  • 1/43
  • ポイント2倍
  • 限定品

Color (カラー)

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • モデル解説
  • 車両説明

2020年にエアロバティックパイロット”室屋義秀選手”との技術交流から生まれたモデル「レクサス LC500 “AVIATION” 」を忠実に再現したモデルになります。


2020年10月に70台限定の特別仕様車としてリリースされた「AVIATION」をモチーフとした当製品は、すでに発売済みとなっている2017 Lパッケージ(8色)、2020 Sパッケージ(4色)と同様、レクサスから提供を受けた実車の3Dデータを元に原型を3D CADで設計しています。


「AVIATION」ならではの装備であるリアウィングは、一般的な1/43レジン製ミニカーであればレジン成型品を使用することが多いですが、弊社では実車の雰囲気に近似した薄さと経年変化の出難さから、主翼にはプレスしたエッチング部品を使用しています。


また専用意匠のホイールも3Dデータを元に真鍮を切削して原型を製作し、それをホワイトメタル鋳造部品へと置き換えて装着しています。


レクサス車のアイデンティティであるスピンドルグリルは、外枠にメッキ掛けしてスモークグレーを塗布したホワイトメタル部品、メッシュ部分にはプレスを加えて立体感を強調したエッチングパーツにメッキや塗装を施して実車さながらの雰囲気を演出しています。


灯火類もホワイトメタル部品、エッチング部品の組み合わせで、可能な限り高解像度なディテール表現を試みています。ブラックとブラウンのコンビネーションが瀟洒な印象を醸し出す内装の彩色や仕上げも是非注目していただきたいポイントです。


※アクリルベース、クリアケース付属

※限定商品はお一人様2台限り

※2021年12月発売予定

※Released in December 2021


>> Other picture

2017年にレクサス初の大型クーペとして登場したLC。その車名はLuxury Coupe(高級クーペ)、あるいはLexus Challenge(レクサスの挑戦)の頭文字に由来し、「実用性」や「エコ」といった大衆車から最も遠いところに存在するトヨタ車と言ってもいいでしょう。飛行や航空を意味する「AVIATION(アヴィエーション)」を名乗ったこの特別仕様車は、エアロバティックパイロットである室屋義秀選手とのコラボレーションから技術的なフィードバックがなされた、航空機の主翼の翼端板にヒントを得たCFRP製リアウィングが一番のポイントとなっています。

ご利用ガイド
当サイトについて
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
利用規約

発送予定日:未定