ログイン
ログインと会員ご登録はこちら

現在カート内に商品はございません。

Lamborghini Aventador LP700-4 Roadster 2012

通常価格 (税込)
¥28,490 (税込)
2012年にデビューしたランボルギーニのアベンタドールLP700-4ロードスターを再現したモデルです。アベンタドールLP700-4ロードスターはランボルギーニの定説通り、2011年に一足早くデビューしたクーペ版の屋根を取り払ったロードスター・モデルとなります。
モデルはルーフを取り払ったオープンボディのアベンタドールLP700-4ロードスターを忠実に再現。基本的なフォルムはクーペと同様ながら、コクピット背後のロールオーバーバーや専用デザインのエンジンフードなどを精密感たっぷりに再現しております。独特な形状のカットグラスを介して見る事が出来るエンジンルームも精密感ある仕上がりとなっております。ルーフが取り払われた事でアイドロン製モデルカーの特徴でもある精密な室内ディテールを直接見る事ができ、インストゥルメントパネルやセンターコンソールなどの精密なディテールをお楽しみ頂けます。また、アベンタドールLP700-4ロードスターの登場に併せて投入された新デザインの10本スポーク・ホイールを奢り、1/43スケールモデルでは限界とも言えるその細いスポークを堪能して頂けます。
尚、ジアッロマッジョ(EM246G)のモデルのみ、初回流通モデル限定でランボルギーニ創立50周年記念ロゴを象ったエンチング製プレートが付属します。飾り台及びクリアケース付属。

アベンタドールLP700-4ロードスターのイメージカラーにもなっているニューカラー「アズーロテティス」はメタリック系のライトブルーで、1968年にベルトーネが1台だけ製作し、同年のブリュッセル・モーターショーで公開されたコンセプトモデル「ミウラ・ロードスター」に塗られていたカラーを現代に甦らせたものです。ミウラ・ロードスターは紆余曲折のヒストリーを辿ったあと本来の姿へとレストアされ、2008年のペブルビーチ・コンクールデレガンスで再び甦った姿を披露しました。

アベンタドールLP700-4(クーペ)が、カウンタック〜ムルシエラゴと受け継がれて来た鋼管スペースフレーム構造から遂に脱却し、新たにカーボンファイバー製モノコックの採用に至ったことから、アベンタドールLP700-4ロードスターもクーペと同じカーボンファイバー製モノコックタブを引き継いでいます。しかし屋根を取り払ったことによる剛性を確保するため、モノコック各部を更にカーボンファイバーで強化し、対クーペ比で捻り剛性は低下したものの体感的に遜色ないレベルを実現しているというアベンタドールLP700-4ロードスター。

このロードスターを含めアベンタドールは2013年モデルからエンジンの気筒休止システムが導入されました。これは時速135km以下の場合は自動的にV12エンジンの片バンクのシリンダーが停止して、シームレスに直列6気筒として駆動するというもの。更にアイドリングストップも採用され、スーパースポーツにもとうとう燃費向上のためのギミックが付く時代になりました。
EM246 ~ EM246G

Color (カラー)

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
ご利用ガイド
当サイトについて
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
利用規約