ログイン
ログインと会員ご登録はこちら

現在カート内に商品はございません。

Lamborghini Miura SV "Gianfranco Innocenti" #5110

通常価格 (税込)
¥30,800 (税込)
『EIDOLON(アイドロン)』の1/43スケール・ハンドメイド・モデルカーとして製作した「ランボルギーニ ミウラ SV “ジャンフランコ・イノチェンティ” #5110」です。
本モデルは最後に生産されたミウラと言われている、ジャンフランコ・イノチェンティの為に作られたが特別なMiura SVを忠実に再現したモデルです。

ミウラは1966年に発表されてから、絶え間なく改良が加えられていました。その過程にはミウラ P400Sやボブ・ウォレス氏によって開発されたイオタなどが存在しています。そしてその結果がこのミウラSVに集約されています。 エンジンの排気量こそ変わりませんが、各部の改修により385PSにパワーアップを果たしました。このパワーを受け止めるため、リアのサスペンションにも手が加えられました。よりワイドなタイヤを履かせるためにリアのフェンダーも拡幅されています。

ジャンフランコ・イノチェンティのミウラは最後の一台として受け継がれています。美しいブラックメタリックで塗装されたボディにマッチするよう前後のグリルトリムはクロームメッキ仕上げとされました。ボンネットのルーバーは取り外され、イオタと同様のクイックフィラーキャップが取り付けられました。
外観ではわかりませんが、エンジンにも特別なチューンナップが施されているとのことで他のミウラとは異なる特別な一台です。

モデルではその特徴的なエクステリアを正確に再現いたします。前後グリルのクロームメッキはメタルパーツを磨き込み、なめらかな下地を作ってからクロームメッキを施します。クイックフィラーキャップもメタルパーツを新たに作成し再現いたします。固有のライセンスプレートや、インテリアのカラーコンビネーションも再現予定です。

EM349 : ランボルギーニ ミウラ SV “ジャンフランコ・イノチェンティ” #5110(メタリックブラック/シルバー)

※アクリルベース、クリアーカバー付属
EM349
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
ご利用ガイド
当サイトについて
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
利用規約