ログイン
ログインと会員ご登録はこちら

現在カート内に商品はございません。

Porsche 911(964) Carrera RS 1992

通常価格 (税込)
¥26,400 (税込)
『VISION(ヴィジョン)』の1/43スケール・ハンドメイド・モデルカーとして製作した「ポルシェ 911(964) カレラ RS 1992」です。VM149A : マリタイムブルー (限定50台) Blue (ブルー)VM149B : ルビーストーンレッド (限定50台) Red (レッド)VM149C : シルバー (限定50台) Silver (シルバー)VM149D : ホワイト (限定50台) White (ホワイト)
VM149E : ミントグリーン (限定50台) Green (グリーン)
VM149A ~ VM149E
  • 1/43
  • 限定品

Color (カラー)

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

本製品はポルシェ911の3代目のモデルとして発売された「ポルシェ 911 (964) カレラ RS」に、RUFタイプのホイールを装着した姿を再現したモデルです。


1974年から販売されていた930型は非常に人気が高かったが、顧客が増えるに連れ新たな要望が増え、アップデートを行う必要が生じてきました。

まずポルシェは959で得た4WDの技術を964にもフィードバックしました。プロペラシャフトを通すためにフロアセンターが高くなっていますが、巧みなデザインにより見た目には気にはなりませんでした。またパワーステアリングやABSを搭載した事によりより現代的なハンドリングを獲得しました。

1992年には二輪駆動モデルの「カレラ2」をベースに軽量化が施された「カレラRS」が発売になりました。RSというグレードは「ナナサンカレラ」で知られる1973年式 911 カレラRS2.7以来の復活となります。

軽量化の為にリアシート、エアコン、ステレオは廃止され、ホイールはカップカーデザインのマグネシウム製ホイールが装着されました。サスペンションは基本的にカップカーと同じものが使用されバネレートを低くすることで公道仕様にしていました。車高は40mmも下げられているので標準のカレラ2とは大きく異なって見えます。

今回のモデルはRUFタイプのホイールを装着した姿を再現しています。


モデルは964型の持つ特長を余す事なく再現しています。

実車は約80%のパーツが新造されていますが、モデルもそれ以上に多くのパーツを新造する結果になりました。

インテリアはバケットシートを始め、リアシートが取り払われたシンプルなフロアなどを再現しています。


今回は911(964)カレラRSの純正カラーから5色をリリースします。


VM149 : ポルシェ 911(964) カレラ RS 1992


VM149A : マリタイムブルー (限定50台) Blue (ブルー)

VM149B : ルビーストーンレッド (限定50台) Red (レッド)

VM149C : シルバー (限定50台) Silver (シルバー)

VM149D : ホワイト (限定50台) White (ホワイト)

VM149E : ミントグリーン (限定50台) Green (グリーン)


※色をお選びになる際は、上記の色に対応したものをダイアログからお選びください。ご注意ください。


※はめ込みアクリルベース、クリアケース付属

ご利用ガイド
当サイトについて
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
利用規約