ログイン
ログインと会員ご登録はこちら

現在カート内に商品はございません。

Toyota TS010 "Toyota Team Tom's - CASIO" Le mans 24h 1992 No.33 2nd

通常価格 (税込)
¥33,000 (税込)
『VISION(ヴィジョン)』の1/43スケール・ハンドメイド・モデルカーとして製作した「トヨタ TS010 "トヨタ・チームトムス - CASIO" ルマン24時間 1992 No.33 2位」です。
VM223A
  • 1/43
  • ポイント2倍
  • NEW

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • モデル解説
  • 車両説明

1992年に行われた「ルマン24時間レース」に出場した「トヨタ TS010」を再現したモデルになります。


モデル化にあたっては現在もTRDが保管しているTS010の実車を3Dスキャンして、それを元に原型を設計しています。空気の壁をすり抜ける飛行機のキャノピーのようなキャビンや、抑揚のあるカウルは3Dスキャンのアドバンテージを最大限に活かして、実車に忠実な造形を再現しました。


ボディは塗り分けやデカールの貼り込みの清潔感を追求し、その上からクリアコートを施すことによって鏡面仕上げとしています。曲率の強いウィンドウパーツとボディのフィッティングも注目していただきたいポイントです。


独特のリアウィングは、厚みのある翼端板をレジン製、水平方向の羽根部分は1枚のエッチングプレートを「C」の字型に折り曲げて、流線形の断面形状を作るという手法でリアリティを追求しました。


BBSホイールはシャープな造形のホワイトメタル製スポークとリアルなアルミ製挽物リムを組み合わせ、タイヤにはグッドイヤーロゴを印刷しています。


※アクリルベース、クリアケース付属

※2021年10月発売予定

※Released in October 2021


>> Other picture

マツダ787Bが優勝を飾った’91年のル・マン24時間。

その翌年のル・マンに挑んだトヨタが持ち込んだのは3台のTS010なるグループCカーでした。

その設計にあたってコンサルタントを務めたのは、古くはローラ在籍時にフォードGT40の設計に携わり、その後もBRM、ロータス、TWR他を渡り歩いたレーシングカーデザイナーのトニー・サウスゲートで、その手腕が如何なく発揮された結果、今回リリースするCASIOカラー車が見事2位でチェッカーフラッグを受けています。しっかりとダウンフォースを獲得しながらドラッグも抑えたフォルムや、トータルバランスの高さから多くのル・マン・ファンの記憶に残る名マシーンと言っても過言ではありません。

ご利用ガイド
当サイトについて
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
利用規約

発送予定日:未定