ログイン
ログインと会員ご登録はこちら

現在カート内に商品はございません。

Singer 911 DLS 2022 Gulf Blue

通常価格 (税込)
¥35,200 (税込)
『EIDOLON(アイドロン)』の1/43スケール・ハンドメイド・モデルカーとして製作した「シンガー 911 DLS 2022」です。
EM427L : ガルフブルー (限定150台)
EM427L
  • 1/43
  • 限定品
  • NEW

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • モデル解説
  • 車両説明

「ポルシェ 911(964)」をベースに最新の技術を使用し、レストアとモディファイを行い作成された「シンガー DLS」を忠実に再現したモデルです。
今回は人気のガルフブルーとオレンジのコンビネーションを纏ったシンガーDLSを再現しています。

毎回ご好評をいただいております、弊社 アイドロンシリーズからリリースのシンガーDLSのカラーバリエーションモデルとなります。
モデルカーの造形にあたってはまず弊社のポルシェ911のデータにシンガーの内外装の意匠を描き込むことからスタートしています。その後、各種資料からディテールを割り出してそのすべてを反映させ、さらに彩色やマテリアルの使い分けなどを確定しています。


実車の特徴的なディテールである、エンジン吸気口へとフレッシュエアを導くリアクウォーターウィンドウ部に設置されたインテークや、同じくダクトが一体成型されたリアウィンドウなどには形状、薄さにリアリティを持たせるためにバキュームパーツを奢っています。

灯火類は質感にこだわってホワイトメタル製部品にメッキを施した高品質部品を使用。

真円性に優れたアルミの削り出しリムとホワイトメタルのディスク部を組み合わせたBBS製アロイホイールなど、弊社製品ならでは“質感”に拘った仕上げをご確認ください。

今回はポルシェとは切っても切れないガルフブル―の車両を再現します。
オレンジのアクセントも入っており70年代のレースシーンを彷彿させる組み合わせです。


※大判アクリルベース、アクリルクリアーカバー、シリコンクロス付属
※お一人様2台限り

>> Other picture

2009年創業のシンガー・ヴィハイクル・デザイン。英国を拠点としたロックバンドのギタリストであったロブ・ディクソンが、ポルシェ964をベースに、“リ・イマジン(再考)”をキーワードとした車体の軽量化や高剛性化、エンジンの高出力化、サスペンションの強化などを行ったレストモッドを製作・販売しています。
エクステリアはポルシェ911の初期モデル(1964~1973年型)をオマージュしたものへとダウンデートされ、内外装のカラーリングやマテリアルをオーナーがビスポークできることからも、世界中のセレブリティからの注文が殺到することになりました。
DLSは2017年に発表されたシンガー・ポルシェのエボリューション・モデルで、その名(Dynamics and Lightweighting Study)の通り、カーボンを多用することによって車体重量を1トン以下の990kgにまで抑え、元ポルシェのエンジニアであったハンス・メッツガー氏が開発に携わった、自然吸気ながら4リッターの排気量から500馬力!を発生するエンジンが搭載されています。また2億円というプライスタグも話題を呼びました。
エクステリアも通常のシンガー・ポルシェとは大きく異なっており、大型化されたエアロディバイスやオーバーフェンダー、そしてポルシェ911純正の通称“ポルシェアロイ”ことフックス風のデザインを取り入れた鍛造センターロックがセットされています。またリアクウォーターウィンドウに口を開けたインテークはエンジンのインダクションへと導かれています。

ご利用ガイド
当サイトについて
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
利用規約